医科医療事務管理士技能認定試験


医療・介護・福祉の資格試験情報(HOME) > 資格試験名で探す > 医科医療事務管理士技能認定試験

医科医療事務管理士技能認定試験

医療事務管理士技能認定試験について

診療報酬の仕組みを理解し、正確に診療報酬を算定し請求できる事務スタッフの育成・認定を目的に、制度化されたのが「医療事務管理士技能認定試験」です。
医科と歯科の2分野に分かれています。

合格者に付与する称号

医療事務管理士(医科・歯科)

受験資格

受験資格は問いません。
※医療事務管理士には、医科と歯科の分野がありますが、どちらも受験資格は特にありません。

試験内容

■試験内容
[実技試験] 診療報酬明細書の作成・・・3問(医科:外来2問・入院1問)

[学科試験] 筆記(択一式)・・・10問

※実技・学科とも資料などを参考にして答案作成が認められています。
※筆記用具は、学科:HB以上の黒鉛筆、実技:黒のボールペンまたは万年筆を使用します。計算機を除く電子手帳などの電子機器の使用はできません。
※試験は現在使用されている診療報酬点数表に基づいて実施します。

■試験時間
[実技試験] 3時間
[学科試験] 1時間

■出題範囲
[実技試験]
・診療報酬明細書を作成するために必要な知識

[学科試験]
・法規(医療保険制度、後期高齢者医療制度、公費負担医療制度等についての知識)
・医学一般(各臓器の組織、構造、生理機能、傷病の種類等についての知識)
・保険請求事務(診療報酬点数の算定方法、診療報酬明細書の作成、医療用語等についての知識)

試験日

奇数月(1月、3月、5月、7月、9月、11月)の第4土曜日(年6回実施)

試験会場

日本医療事務センターの指定会場、受験申請のあった専門学校、各種学校等。

受験料

6,000円(税込)

合格基準

[実技試験] 70%以上
[学科試験] 70点以上
※実技・学科ともに合格基準に達した場合に合格と判定します。

合格発表日

合否の結果は試験実施後1か月以内に文書にて通知します。
合格者には「医療事務管理士」の称号が付与され、認定合格証が交付されます。

合格率

■2008年度 医科医療事務管理士技能認定試験
・51.2%(2009/03:受験者数 3,428人)
・63.6%(2009/01:受験者数 3,741人)
・47.2%(2008/11:受験者数 3,559人)
・58.4%(2008/09:受験者数 3,339人)
・48.8%(2008/07:受験者数 3,205人)
・52.3%(2008/05:受験者数 2,749人)

講座・スクール情報

生涯学習のユーキャン

ユーキャンの医療事務講座は、技能認定振興協会の『医科 医療事務管理士技能認定試験』に対応しています。
この講座の「修了認定試験」に合格すれば、受講期限内に実施される試験の「在宅受験」の資格が得られます。

関連ページ

医療事務

お問合せ先

技能認定振興協会
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル6F
TEL:03-3864-3559

このページのtopへ

Copyright (C) 2010.02.13〜 医療・介護・福祉の資格試験情報 All Rights Reserved.